Kids Brown 教材を使っています。アメリカのBrown大学で開発された英語を母語としない子供たちのための英語教材です。>>体験版


英語教育を通してひとりひとりにある可能性を育てることを目標に、自分の価値の大きさに気づき、自信を持って成長していけるようにお手伝いします

 

える力、生きていく力が培われることを願いつつ、ご両親が子育てを楽しみ、ご自分のお子さんの成長を喜ぶことができるよう、応援したいと願っています。



●フォニックス(音と文字の関係)

 

●歌やチャンツで楽しくしぜんに

 

●読み書きも積極的に

 



 英語を自由に使えるようになるだけではなく、自分のことや自分の考えを伝える力が必要です。

 

そこがこれからの英語教育の目標だと考えています。