教育理念

英語教育を通してひとりひとりにある可能性を育てることを目標に、自分の価値の大きさに気づき、自信を持って成長していけるようにお手伝いします。

考える力、生きていく力が培われることを願い、また、ご両親が子育てを楽しみご自分のお子さんの成長を喜ぶことができるように応援したいと願っています。


目標

英語教育を通してひとりひとりの可能性を育て、考える力、自分で学ぶ力、そして生きていく力を培うサポートをする。

 

大切にしていること

次のことを大切にして、子どもたちに関わっていきたいと願っています。

 

1. ひとりひとりの子どもはそれぞれユニークで大切な存在であって、素晴らしい可能性を持っている。

 

2. 誰でも励まされ、ほめられると自分らしく生き生きとでき、ひとりひとりにある可能性が引き出されて行く。

 

3. 人と比べることは必要ではなく、セルフイメージを高めることで自信を持って生きていくことができる。

 

4. 結果よりもプロセスの方が、また表面的なものよりも中身の方が大切であって、それが子どもたちを成長させていく。

 

5. 自分を大切に考えること、友だちや周りの人を思いやることが子どもたちの人格形成に大切である。

 


これからの英語教育

 

●英語はコミュニケーションのツールです。

 

学校で勉強するひとつの教科ではありません。これを使って世界の人とコミュニケーションができます。

”Hello!” と話しかけたとき、相手も同じように "Hello!" と答えてくれたときの驚きと新鮮さは忘れられません。

 

●英語を使えると世界が何倍にも広がります。

 

世界の人とおしゃべりができ、世界の人が言っていることを聞いたり、読んだりすることができます。

グローバル化している現代では、英語はますます必要なツールとなっています。

日本人として世界に出て行って活躍するためにとても大切な言語のひとつです。

 

これからは...

 

英語を自由に使えるようになるだけでなく、自分のことや自分の考えを伝える力が必要です。

英語でこれをしていくことがこれからの英語教育の目標だと考えています。


講師紹介

J. Clay くらする〜む 

代表:永井悦子

 

30年以上にわたり、公立の小中学校、海外のインターナショナルスクール、大手の子供英会話スクール、塾等で0歳児から幼児、小学生、中高生、大学生、大人までと幅広い年齢層の方々に教えてきました。

長年の経験と共に新しい気持ちでお子様方に向き合いたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

 

J. Clay くらする〜む 

講師:Yuzuri

 

約10年の海外生活で様々な国の人たちと出会い、自分とは異なる文化と感性を持った人たちから多くの刺激を受けてきました。自分の世界が広がり深まったのは、英語というツールを持っていたおかげだと痛感します。生徒の皆さんには、英語を通して世界が広がる面白さを普段のレッスンでもぜひ体験してほしいと願っています。お待ちしています!


教室の沿革

2010年4月   町田市鶴川にあるレンタルスペースで1〜2歳児の親子レッスンがスタート

2011年10月 Kids Brown 教材を導入

2013年4月   個別指導塾を併設

2014年9月   鶴川駅前に新規移転開校